スタッフの「いつものレシピ」ご紹介します スタッフの日常

スタッフの「いつものレシピ」ご紹介します【ライセンスディレクターD編】

みなさま、はじめまして!
このコロナ禍に、コッタにリモート入社しましたライセンス担当Dです。

スタッフの「いつものレシピ」ご紹介しますリレー
いつもは読む側だったのに、今度は書く側になり緊張!!
お菓子作りははっきり言って初心者ですが、3歳の娘に「ママすごいねー」って言われたいがために、
簡単で見栄えのするレシピの数々を試しています。

そこで、今日は「たまにはママすごい!って言われたい。カンタン褒められレシピ4選」をご紹介します!


女子力高め!
簡単なのにビジュアル最高の小さなベリーマフィン

■レシピ作者
みのすけさん

■ここがLOVE
かわいいものに目がない3歳が「きゃー!!」と歓声を上げるほどに可愛らしいミニマフィン。
サイズ感もトッピングの雰囲気も、ど真ん中ストレート!!さらにピンクのベリー味。
女子はみんな好きですよね、ベリー♪
こんなにかわいいのに、ワンボウルで混ぜるだけがうれしすぎる!
トッピングのチョコレートは、ボウルに材料を入れてオーブンの上に置いておくと、
焼成中の熱で良きように溶けてくれます。カンタンでかわいくって美味しいって最高♪

■こんな風に楽しんでいます
とにかく子供のテンションが上がる上がる!「これママがつくったの??かわいー♡ たべるー♡」
ミニサイズのマフィンをほおばる娘をみて楽しんでいます♪

レシピはこちら


7分×7分の魔法!おうちでお店クオリティー
とろ〜り絹どけプリン

■レシピ作者
あいりおーさん

■ここがLOVE
子供のおやつの中でも、プリンの罪悪感の少なさは3本の指に入ると思っている私(栄養がありそうという理由です)。
とても良く作るのですが、初心者には火加減が難しい…。
これまで何度、プリンカップ側面のプツプツ跡を見て唇を噛んだことか。

しかし、このレシピの登場によりわが家のプリン事情に革命が訪れました。
弱火7分+蒸らし7分で、極上なめらかプリンの出来上がり!
絶妙な火入れのバランスは本当に魔法。

コッタのプリン瓶に入れたら、もうお店クオリティーです。
「ママ、コレかったの?」という娘の声が聴きたくて、何度もリピートしてしまいます♪

■こんな風に楽しんでいます
子供が小さいので、カラメルソースは後乗せにすることも。
カラメル作りが面倒だなと感じるときは、黒蜜で代用してほんのり和風を楽しんでいます。

最後の一滴まで、お名残り惜しそうにスプーンですくって食べようとする娘。
季節の変わり目など、食欲が落ちているときにもいいですね。

レシピはこちら


秒で無くなるおいしさ!
しゅわっと濃厚♪スフレチーズケーキ

■レシピ作者
おきパンさん

■ここがLOVE
とにかく、ふわしゅわとろ、で絶妙な触感!
スフレタイプでも軽すぎず、心地のよい濃厚さが味わえるんです。
そして、しぼまず割れずに美しく焼きあがったときの達成感といったら…。
思わず心の中でガッツポーズ(初心者あるある)。こちらは、夫からのリクエストが多いレシピです。

■こんな風に楽しんでいます
暖かい季節にはケーキを凍らせて、少しだけ溶けたところをアイスクリームのようにいただきます♪
おいしすぎて、お代わりが止まりません~。

レシピはこちら


生地作りはスプーン1本!?
お砂糖とナッツの食感が楽しい
カリカリクルミのねじねじドデカパン

■レシピ作者
吉永麻衣子先生

■ここがLOVE
吉永先生のパン作りの簡単さは感動モノ!
このパン生地も、なんとスプーン1本で作れちゃうんです。生地作りの所要時間3分。

このパンは、打ち粉の代わりにきび砂糖を使うのですが、
ふわふわ生地の上でお砂糖が溶けてキャラメル化して、そこにクルミのカリカリが合わさって・・・
うーん。悶絶!とっても手が込んでいるように見えるので、「ママ、すごいねー!またつくってねー!」って言われちゃいます。

■こんな風に楽しんでいます
クルミをスライスアーモンドにしたり、きび砂糖をメープルシュガーに代えて、プチアレンジを楽しんでいます。

朝から手作りの焼きたてパンを家族で囲む、少しだけ丁寧な暮らし…
このパンがあれば、そんな憧れの生活に近づけそうな予感♪

吉永先生考案の「おうちパン」レシピが学べる講座、大人気開講中です!
おうちパンマスター講座

レシピはこちら


以上、ライセンス担当Dでした。
最後までお読みいただきありがとうございます!
カンタン褒められレシピ、お試しいただけたらうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。