スタッフの日常

「cottaプレミアムレッスン」でプレミアムなクッキー缶♪

こんにちは!トランスレーターCです!

先日のブログでパティシエYさんと一緒にご紹介した「cottaプレミアムレッスン」に続々と新しい動画が仲間入りしていることにお気づきでしょうか?

最近では、小嶋ルミ先生の「アイスボックスクッキー」と安食雄二シェフの「サブレ ディアマン ココ」が新たに追加されました!

実は、動画の編集をしている時から、密かに持っていた野望があったのです((o(゙ε゙)o))ウズウズ
それは…
この2つのレシピを使ったクッキー缶作り♪

まずは、小嶋ルミ先生の「アイスボックスクッキー」。

動画では5種類のクッキーの作り方を習得できます。
特にクルミのクッキーは、ルミ先生のおっしゃる通りのサクサクでホロっとしたなんとも言えないおいしさのクッキーなんです(o´艸`)

今回はクルミ・スパイス・レモンの3種類を作ってみました。
ついついつまみ食いしてしまいます…なかなかクッキー缶になりません(^^;

そして安食シェフの「サブレ ディアマン ココ」。
生地を作っている時からココナッツの香りに包まれる幸せなクッキーです。

クッキーの不思議な模様はなんと指で作っていたんです!(ネタバレすみません〜(〃▽〃))

シェフのおっしゃる通りに作るだけで、この芸術的な焼き上がり♪

良い顔してます(*≧∀≦*)
安食シェフは焼き色のことを「表情」と呼んでいるので、つられて私も焼き上がったクッキー達に愛着を感じてしまいます♡

しっかり冷ましたら、缶に詰めていきます。

とっても使い勝手が良いこのシンプルな缶シリーズ


(撮影:わかなさん)

コッタコラムでも何度も登場しています。クッキー缶に上手にクッキーを入れるコツを教えてくれる記事や、いろいろなファッジを詰める記事も。


(撮影:えみさん)

カラフルなアイスボックスクッキーを入れたりするのにも、たびたび活躍しています。


(撮影:nyontaさん)

今回は、正方形の「プレーン缶96L」と、少し小さめの「プレーン缶 角 72S」の2種類を使いました。

きちんと箱入れする技術がない私は、高さが合わなかったり、ちょっと隙間が空いちゃったところには
アイシングクッキーを入れて完成ヾ(^-^)v

アイシングクッキーのモチーフを変えるだけで、季節感を出すこともできるのでおすすめですよ♪
冬っぽいものとか

バレンタインにも(今年はもう終わっちゃいましたが…)

オーブンミトンとSWEET Garden YUJI AJIKIのクッキーがひとつの缶になるなんて、な〜んてプレミアム\(◎o◎)/!
どちらのクッキーも生地を作って冷凍しておけばいつでも作りたてが楽しめるので、ぜひ試してみてくださいね♪

ただいまプレミアムレッスンに関するアンケート実施中です(^o^)/

まだ見たことがないというそこのあなた!
今ならアンケートに答えると、お買い物に使えるcottaポイントが抽選で当たるチャンスですよ〜♪
アンケートはこちらから。2/21(木)まで。

クッキー缶特集もオープンしましたのでぜひ見てみてくださいね(^o^)/

▼ご紹介したコラム記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。