スタッフの日常

絶対にゲットするべし!ルミ先生の「バスク風チーズケーキ」レシピカード

みなさんこんにちは(´▽`)デザイナーMです。
さっそくですが、もう日数もないので単刀直入にいきます。

現在配布中の小嶋ルミ先生のレシピカード…
\絶対にゲットしたほうがいい!/(大きめの声)
\今月で終わるし!急いで!/(かなりの叫び)

実際に自分で作ってみてこれほどまでに美味しいかと、感動で震えましたԅ( ˘ω˘ԅ)

今月に入ってコッタスタッフが相次いで作っていた、「バスク風チーズケーキ」。
レポートブログも出ています。

人間単純なもので、こういうレポートを読むと作りたくなるものですね(‘ω’◝)
普段ケーキはそんなに焼かないわたしでも、こればかりは居ても立ってもいられない!材料を揃えて休日に挑戦しました。

「挑戦」なんて書きましたが、入れた気合とは裏腹に、超〜〜〜簡単!
先述のブログでふたりとも言っていましたが、冗談でなく本当に「混ぜて焼くだけ」なんです(´▽`)

このレシピには2種類のクリームチーズを使っています。
フィラデルフィア&kiriの両方を混ぜ合わせるのがミソ!ルミ先生直伝レシピを正確に再現するのに大事な要素です(•ө•)
どちらもコッタで購入できるので、こちらからカートへ入れてくださいね。

計量して…

ひたすら混ぜた生地を型へ流したらオーブンへ!

本当にあっという間にできあがり〜(´▽`)♡
この焼き色、たまりません〜〜。

見て!このそそられる断面!とろとろ感、半端ないんです。
食べたら笑みが溢れるとはまさしくこのこと。これまでの人生で間違いなくNo.1のチーズケーキです。

後悔はさせません!このレシピカード、もらっておいて損はなしですよ(。・ω・。)

そうそう、この計量に使った新商品、デジタルスケールもアピールしておきたい。
最初から0.1gで計量できる設定になっているのがとっても便利。
今まで使っていたスケールは、切り替えボタンを押さないといけなかったので、このストレスフリーは嬉しいです。

「あっこぼしちゃった!」ってこと、ありますよね。
そんな時は…

ぺろん♪と外れるシリコンカバーだから、すぐに洗えるんです。清潔を保てる〜(´▽`)♪

ご覧あれ!このミニマムなボディ。
決して広くない我が家において、省スペースってとても助かります。

自立するのも大きいポイント。背面にツメがついてるので安定して立てられるんです。

本体に「大さじ」「小さじ」「1カップ」のグラム数が分かる計量表がついてるのも役に立つ!
ONの起動がはやいところも推しポイントです(´▽`)

ルミ先生のレシピと一緒に、ぜひぜひデジタルスケールも手に入れてください(・o・)ゞ

情報量多めでお届けしましたが、とにかく一番伝えたいことはこれ!
\ルミ先生レシピ絶対にゲットして〜!!/(絶叫)

4 thoughts on “絶対にゲットするべし!ルミ先生の「バスク風チーズケーキ」レシピカード”

  1. すご~い!ルミ先生のレシピカードと同じ焼き上がりですね。
    焼き上がりの参考にしたいのですが、
    デザイナーM様がご使用されたオーブンの機種を教えていただけないでしょうか?

    1. コメントありがとうございます(´▽`)
      オーブンによって焼き上がりも左右されますよね!
      家電量販店ではすでに終売している型式かもしれませんが、SHARP製の加熱水蒸気オーブンレンジ「RE-SS10C」を使用しています。もしかしたら後継品が出ているかもしれません。ご参考になればと思いますm(_ _)m

  2. デザイナーM様、返信どうもありがとうございました。
    教えて頂けて、大感激です!
    とても美味しいレシピなので、見た目も近づけるよう頑張りたいと思います。
    今後もブログを楽しみにしております(^^)

    1. いえいえ!お役に立てたなら幸いです(´▽`)
      ほー様のケーキが素敵に焼き上がりますように♡(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。