【新商品開発中】これは何の型でしょう??

みなさん、今試作中のこの型、何に使うものかお分かりですか?

IMG_5724

そう、みんな大好きイングリッシュマフィン専用の型です。

ずっと思ってたんです。「イングリッシュマフィンってセルクル買ってオーブンの天板で挟み込んで焼くのって、なんかアナログじゃない?」(笑)

しかもセルクルって地味に高い。6個買ったら1000円なんて軽く超えるし、それに天板2枚付いてないオーブンもあるし、天板で蓋しなかったら、カッコイイ形に焼けないし。

そんなモヤモヤしながらこのレシピ見て気づいたんです。

02151801_58a418d7ed00c

そうか蓋付きの型つくろう。

この型は、vivianさん監修で作った大人気のマフィン型

vivianさんに早速相談したら、「そうそう!そうよ!蓋付があれば完璧!」と。

ということで彼女と形を相談しながら作ったのがこれなわけです。

サイズは、イングリッシュマフィンの王道サイズの直径9cmで高さ3.5cm。

6個取りだとオーブンに入らない方もいると思って4個取りもあります。

火の通り具合を検討してどれくらいの間を空けるべきか、蓋を密着させるのには、どんな設置方法がいいのか・・・

色んな相談を重ねて、やっとサンプル品が出来ました!ということで張り切って試し焼きを!

IMG_5708

なんと、コーングリッツが切れてた・・・仕方なくゴマで。(イングリッシュマフィンじゃない・・・)

IMG_5712

おおおお。スライド式の蓋がスムースに滑って、密閉完璧。もうこれだけで泣ける。

 

IMG_5715

横幅は34cmで余裕をもってオーブンに入ります。私はオーダーメイド天板を使っていますが、備え付けの天板にもしッかり乗りました。4個取りの小さい方は横幅24cmです。

IMG_5722

焼き色も綺麗に付いて、角も綺麗に出て、付いているのがゴマということを除けば、思った通りに焼きあがりました!

「嬉しい!!これはいい!」

ということで、vivianさんに最終の確認をしてもらったら、生産に入りたいと思いますので、乞うご期待ください❤️

 

カテゴリー: その他 パーマリンク

【新商品開発中】これは何の型でしょう?? への12件のフィードバック

  1. NOA のコメント:

    イングリッシュマフィンが焼きたくてセルクルを8個購入したばかりなのでショックですが(~_~;)
    でも発売されたらきっと買おうと思います^^
    楽しみだ~

    • cotta cotta のコメント:

      ありがとうございます(*^^*)
      ちょっと残念なタイミングでしたね…
      早く販売スタート出来るように頑張ります!

  2. 匿名 のコメント:

    蓋付なんて凄いですね!
    でも、少し大きい気が💦
    直径8cm 高さ3cm くらいの型もできると嬉しいなぁ〜〜💕

    • cotta cotta のコメント:

      ご意見ありがとうございます。小さめも可愛いですね!
      今後の参考にさせていただきますね(*^^*)

  3. のコメント:

    『cottaオリジナルマフィン型(6個取)』

    ミニイングリッシュマフィンを焼いた時、手持ちの天板サイズは合いませんでした。
    それが蓋つきセットに!と嬉しくなりました!
    でも読み進めていくと・・・
    違うサイズのイングリッシュマフィン型セット・・・でガッカリしました・・・。

    他社もオリジナル商品開発で良いものを出している所はあり、
    cottaさんのオリジナル新商品にも期待していますが、
    先に出された『cottaオリジナルマフィン型(6個取)』はサイズが絶妙!
    製菓製パンに使いやすく、プレゼントにも重宝しています。

    『cottaオリジナルマフィン型(6個取)』にも、
    天板セット&別売の蓋が欲しいです。

    • cotta cotta のコメント:

      ご意見ありがとうございます。
      確かに、あの型に別売りの蓋があったら嬉しいですよね。
      参考にさせていただきます(*^^*)

  4. えんじぇるず のコメント:

    横幅34センチ6個取り、我が家のオーブン大丈夫です(^^)v
    一日も早い発売を楽しみにしています!!

  5. あべかおり のコメント:

    とても興味惹かれましたが、ふたをするときのタイミングというか発酵の見極めが難しい気がします。
    うっかりして、発酵が進んでしまって無理にふたをすると生地が傷むのは必須だし、いい具合でふたをしてもそのあと少し発酵させるつもりが、発酵進んで焼成後ふたが開きずらくなったり、(これは蓋つきのパン型で経験済みなので、言えるのですが)スライドよりも、二次発酵具合を目でしっかり確認して、開いたノートを閉じるように蓋ができれば安心ですが。
    チョウツガイのようなもので二枚がくっついていて、ふたを閉めた後、留め金があってきっちり蓋ができるようなものだと、もっと安心して、発酵の様子を操作できるような気がします。
    すみません。失敗ありきの意見です。

    • cotta cotta のコメント:

      貴重なご意見ありがとうございます!
      ただ今回の形は、このスライド式が採用されました。
      蝶番も検討に上がったのですが価格が高くなりそうでして・・・
      ですので発売のタイミングで、この型にぴったりのレシピを研究して発表しますね。
      発酵は蓋を閉じてするのではなく、開けたまま8分まで膨らむのを見極めてから蓋をするのをおすすめします!
      またよいアイディアあったら教えてくださいね^^
      コメントありがとうございました。

  6. kiyo♪ のコメント:

    イングリッシュマフィンの
    他にも、色々とアレンジできそう
    ですね。
    とっても楽しみです(^^)

    • cotta cotta のコメント:

      ありがとうございます!
      イングリッシュマフィン以外のレシピもご紹介できたらな、と思っています。
      楽しみにしていてくださいね♪( ´▽`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。