紙のシフォンケーキ型でシフォンデビュー!

コッタに来てくださるみなさま、こんにちは!デザイナーMです。

みんなの憧れ、シフォンケーキ。
まだ一度もシフォンケーキを焼いたことがない方にとって、金属のシフォン型はちょっとハードルが高いのではないでしょうか。

「一体どれを買ったらいいんだろう?」
「アルミのかっこいいシフォン型に憧れるけれど、収納場所が…」
「初めてだから高い型は買う勇気が出ない…!使いこなせる自信もまだない…!」

いろいろ思いを巡らしたこと、ありませんか?
ええ、わたしは全〜部思っていました(´▽`)笑

そこでおすすめしたいのが、紙製のクラフトシフォンケーキカップ
2サイズありますが、なんとどちらも200円しないんです…!気軽に試せる安心感よ…!

ご覧の通り、紙でできています。一回きりの使い捨てです。
今回はhitomiさんのレシピ「アールグレイ☆ミルクティーシフォンケーキ」を作っていきます!

きちっと計量して。

こちらのレシピは、油脂に太白胡麻油を使っています。シフォンケーキのふわふわ感を出すのに最適なんですよ♪

我が家では一番大きなサイズを愛用中。お料理にお菓子にパンに、フル稼働してもらっています(´▽`)
中身が残り半分なところが生活感醸し出していてすみません…(´▽`;)

このレシピにはアールグレイを煮出すだけでなく、生地に茶葉も練り込みます。
すりこぎを使ってゴリゴリ。

卵黄と上白糖はしっかりすり混ぜて。紅茶液を加えるのは冷めてから。

メレンゲはしっかり立てる。合わせるときはさっくりと。
hitomiさんの教えに忠実に進めていきます!工程が丁寧だからシフォン初心者のわたしも安心です(^-^)♪

型に流し入れるときは高いところから流さないように気をつける!って、「失敗”から学ぶ成功する基本のお菓子」特集に書いてありました!

一気に流し込んだら左右に少し揺らして…

オーブンへGO!

はい!焼けました〜(^^)/
ってのんびりしてないですぐに逆さまにしないと!

みなさんお酒の瓶に挿して冷ましてますよね。あれ、ひそかに憧れでした。笑
わたしはピーチツリーの空き瓶を使いましたよ〜。ジャストサイズ!(´▽`)

ここで逆さにしなかったり、生地が完全に冷める前にはずしてしまうと、かなしきかな、あっというまにしぼみ縮んでしまうんですよね(;_;)
重要なポイントですね〜。

さて、じゅうぶんに冷めたら、クラフトを外していきます。
うひょ〜!ミシン目が入っているので気持ちよくはずれていく〜!超簡単です。

シフォンケーキ作り初体験のわたしでも美味しく焼くことができました(*´▽`*)
ひとり暮らしで収納が少なく、型の置き場所に困っている方にもとってもおすすめです。

こちらはhitomiさんのラッピング
使い捨ての型なので、そのままラッピングしてプレゼントしてもOK。本当にお手軽なんです。

今なら15cmサイズが30%OFF!
枚数によっては100円を切っています…えっこれ、コッタ利益出るの?!(´▽`;)

他にも製菓型がお買い得なセールもやってます!
あれも欲しいこれも欲しい…とカートとにらめっこ間違いなし。2018/7/12(木)までですよ♪

ぜひぜひシフォンデビューやプレゼントに、紙の型を使ってみてくださいね。
ではまた〜(´▽`)ノ

カテゴリー: ☆スタッフの日常, ☆商品について パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。