シェフズcotta その他 教室潜入体験!

シェフズcotta11回目 〜小山シェフのデモイベント〜 ※レシピ付

こんにちは!cottaスタッフです。

4月21日(日)は待ちに待った、小山進シェフのデモンストレーションイベントが開催されました。 イベント詳細→

cottaでは小山シェフとのイベントは初!

チケット売り出しから即完売してしまい、キャンセル待ちも殺到するほどの人気ぶりでした。イベントは3部構成になっていて、

1部:シフォンとロールケーキのデモ&試食

2部:2012年パリの品評会で入賞したチョコレートの試食会

3部:講演会

と盛りだくさん。私たちスタッフの欲張りな企画を、ご快諾頂いたシェフに感謝です。

さてイベント午前中の様子から。シェフのアシスタントの日高さんとシェフは、黙々とイベント準備。

シェフも、皆様にご試食頂くケーキのチェックに余念がありません。

その他にも、皆様にお渡しする書籍へのサインをしたり、会場の下見をされたり、着々と準備を進めました。

会場は2階分を使って傾斜を作った階段教室で130名を優に収容出来ます。

シェフはというと、全然緊張の様子もなし!さすがです〜

さてさて、イベント1時間前。どんどんお客様もいっらっしゃって、あっという間に満席・・・

お客様の熱意もムンムンと伝わってきます。

それでは13:00。イベントスタートです!

まずは1品目のバジルのシフォンケーキから。

情熱的に語るシェフ。

そして、それを真剣な眼差しで聞き入るお客様。

どのお席からでも、手元を見逃さないようにこうして大きなテレビでご覧頂けます。

シフォンケーキでは、グルテンのこと、卵の温度のこと、粉を入れるタイミングなどについて、理論的にご説明されていました。

アシスタントの日高さんもシェフのスピードに合わせてナイスアシストです。

生地をシフォン型に流し込んだ後の注意点は、なるほど!と勉強になりました。

そして後半は、和三盆のロールケーキです。昔ながらのバタークリームを使ったレシピ。なんと、エスコヤマの今年の夏の新商品になるらしいですよ!

小山シェフといえばロールケーキ。定番の生地はプロの仕事でもご紹介しましたが、今回のロールは昔懐かしいバタークリームに合わせての生地配合になっています。

何と言っても一番盛り上がったのがこここ!

すごいスピードで、美しくロールを巻いた瞬間!

開場からは「うわぁぁぁぁ」とどよめきが。

さすが、多いときで1日1600本のロールケーキが売れるお店のオーナーパティシエです。

さて皆様のご試食タイム。

「作り立ての方がもっと美味しいのに・・・」と残念そうに語るシェフでしたが、感動の味でした。特にロールは、バターケーキの常識が変わったといっても過言ではない味。是非皆様にも作って頂きたいです。

レシピはこちら→

そして2部はチョコレートの試食会です。2012年パリで行われた品評会で最も高い評価を得たチョコレート5品を、シェフのご説明と共にテイスティングします。

口に入れた瞬間、良い意味で期待を裏切られるような感覚を持つんです。こんなチョコレートを生み出すシェフ。独創的なアイディアと深い知識あってこそです。

これが世界で評価された日本人パティシエが作ったチョコレートなんだなと、しみじみ感じながら頂きました。

ボンボンショコラとは?や、乳化とは?などなど、基礎知識や、正しいチョコレートの扱い方なども正確に教えて頂き、すごく納得!皆様からも途切れなく質問が溢れます。

今年2月にオープンしたばかりのショコラの専門店「Rozilla」についてもご紹介頂きました。cottaでも独占取材した記事をちょうど掲載していますよ!

最後の部は、シェフの講演会。

熱っぽく語るシェフの話は、お菓子のお話ではなく・・・

シェフお母様の話。自分の子供の頃の話。子供や新人の教育の話。今後の生き様の話。

などなど、小山進という人間がこれまでどうやって生きてきて、そして今後どうしていきたいのかが心に伝わってくる内容でした。

シェフのこの本が好きで何度も読んでいましたが、やはりシェフの口から聞くと、より説得力のある内容で感動しました。是非この本読んでみて下さいね。パティシエでなくとも、大変に参考になる内容です。

 

 

 

 

 

 

 

ここでイベントは終了。2時間40分のイベントでしたが、とっても密度の高いイベントでした。

終わった後、シェフからはこんな声も。(関西弁)

「いい講習会やったな〜!cottaともう1回講習会やろか!ほんなら年内な!」

ということで、今度は2013の新作ショコラをご紹介できるイベントを既に計画中。

乞うご期待!!!

長くなりましたが最後に。

この度は小山シェフ始めエス・コヤマのスタッフの皆様には多大なご協力を頂きました。

さすがエスコヤマのスタッフの皆様、どの仕事1つとっても本当に丁寧で、全力投球。

滞りなく全ての段取りがスムーズでした。シェフがおっしゃっていた、

「エス・コヤマがやるからには・・・」という一面をスタッフの皆様からも感じ取ることが出来ました。さすがエス・コヤマです。

本当にありがとうございました。

そして当日、お足下の悪い中会場にお越し頂きましたお客様、本当にありがとうございました。今後も皆様にご満足頂ける情報を発信できる様、邁進いたします。

今後ともcottaをどうぞ宜しくお願い致します。

cotta スタッフ

 

PS:イベント後の記念の一枚。実はcottaスタッフに、あのsetsukoさんが紛れ込んでいたのお気づきでしたか?setsukoさんお世話になりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。