シェフズcotta

シェフズcotta3回目 パニポポさんとのイベント報告(レシピもあるよ♪)

こんにちは!
10月8日(土)14:00~、 シェフズcotta3回目のイベント が行われました!

ゲストは、うちの連載レシピでも大人気のパニポポさんです!

パニポポさんは茨城にお住まいのため、ちょっと遠方なのに、朝10:00~会場入りして頂きました。
登場は、大荷物を持って、なんと旦那さまのpaniヴァンさんとご一緒♪
今日はアシスタントもpaniヴァンさんが務めて頂けることに!スペシャルゲスト!!早速お二人で準備スタートしました。

今日はハロウィンに向けて、マカロンタワーとカップケーキを作ります★

まずはマカロンタワーから準備を開始。
イベント中で全て作ってしまえないので、半分まで組み立てをしてしまいます。
このタワーの土台には、方眼紙で作った円錐形の台に、アイシングを薄く塗って作っています。
あ、ちなみにアイシングというのは、卵白に粉砂糖を混ぜて作ったもので、糊代わりに使ったり、色を付けてお菓子に絵を描いたりするのに使うものです。アイシングクッキーが今は流行っていますよね。詳しくはこちらをご覧くださいね 。→ 基本のアイシング


このマカロン、すごい色でしょ?
ハロウィンタワーとは、食べるというより装飾用のお菓子です。
作るときはウィルトンの色素 を半分程は使い切ってしまうほど入れるそうです。
う~ん、食べる用にはやっぱり淡い色のマカロンの方が食欲はわきますよね。(笑)
あ、マカロンの組み立てにも、糊としてアイシングを使っていますよ。

3分の2程組み立てたら、あとは本番用に残しておいて、隙間をうめていきます。
ハロウィンの飴や、パスタなどを使って器用に隙間を埋めていくのはさすがです!

パニポポさんが集中してマカロンタワーを作っている間、paniヴァンさんは、粛々とこの次の作業のために準備を進めています。
この阿吽の呼吸で準備が進んでいく感じに、私は見とれていました。。。

次は、カップケーキの下準備です。
後ほどレシピを載せますが、このカップケーキの上にのせる、フロスティングを作ります。

ここでトラブル発生!!使い慣れたクリームチーズを持ってくるのを忘れてしまったパニポポさん。大丈夫だろうと、こちらが用意したクリームチーズを使ったら、なんだかいつもと違うのが出来てしまったんです。

「あれ?なんだか違うな~」
と余裕のパニポポさんの横で、内心泣きそうになる私。どうしよう間に合わないかも。
このとき11時30分。

私なりに解決策を!!と、
冷凍庫にいれてみる・・・・ダメ。
ハンドミキサーで力ずくでとうにかする・・・・もちろんダメ。

パニポポさん、涼しい顔で、
「よしスーパーに違うクリームチーズを見に行こう!」

一緒に地下にスーパーにいくと、違う銘柄のクリームチーズを選びました。
パニポポさん
「大丈夫、大丈夫、これくらい平気だって。」

と。あなたの、そのちょっとおとぼけた様子に、安心させられました~(笑)

でもさすが、プロ。
そのクリームチーズで見事にいつも通りのフロスティングを仕上げて下さいました。

ああ~良かった~。神様ありがとう~。いや、パニポポさんありがとう~。

こんな風にかわいく絞って、さらにはかぼちゃのフォンダンを乗せていきます。

ここまででパニポポさんにはパワーをためてもらうために
お昼ごはんを先に食べてもらいました。

残りは、私と、paniヴァンで~♪
カ・タ・コ・ト・ノ・エ・イ・ゴ・・・・
ツ・ウ・ジ・ナ・イ・・・・(笑)

ここまでで準備完了~。間に合って良かった~(涙)
毎回、何か事件が起こるのが、シェフズcotta恒例になってきました。

開始まであと30分くらい。
控室に入り、みんなでおにぎりをほうばります!!
                           

控室で、すこしゆっくりしていると、お客さんがドンドン集まってきました。
今回も沢山のご応募をいただのですが、お席に限りがあったので、立ち見のかたもどんどんいらっしゃいます!

14:00~いよいよシェフズcottaスタートです!!

みなさん、パニポポさん登場に感動して、更にpaniヴァンさんの登場に更に盛り上がります!

緊張している様子のパニポポさん。マイクの調子がおかしくて、最初はpaniヴァンさんがマイクを持って下さってスタートしました。
みんなこの微笑ましい様子に、シャッターチャンスとばかり、パシャパシャ(笑)

マイクも無事直り、緊張もほぐれて、まずはカップケーキからお見せします。
※レシピは最後に付いていますよ。

丁寧に混ぜる順番や、作り方のコツをご説明されています。

もちろん上に乗せるかぼちゃのフォンダンの作り方も見せて下さいました。
とっても可愛いの!

こんなかわいいカップケーキの完成!皆さんにも試食して頂きます!

試食して頂きながら、マカロンタワーの仕上げに入ります!

こんな風にアイシングを糊代わりにしてマカロンを貼り付けていきます。

マカロンの色とサイズのバランスを見ながら、そして皆さんに説明しながら、
ドンドン積みあがっていきますよ。

立ち見の方も沢山で、こんな遠くからずっと見て頂いていた方、本当にありがとうございました。

さぁ、組み立ての最後です。とても繊細なので、本当は下のアイシングが乾いてからするのがベストなのですが、今日は一気に進めます。
paniヴァンが周りを支えてくれて、慎重にTOPのマカロンを置きます。

最後はリボンをかけて、フォンダンを置いて飾ります。
                   

完成です!パチパチパ!!

                            

                                          

最後は皆さんから質問を受けて、無事終了しました。

ここでパニポポさんから皆さんにお土産。
手作りクッキーとポストカードです♪

終了後はサインや、握手や写真の長蛇の列!
どんなに大変なイベントでも、このときの皆さんの笑顔を見ると、毎回やって良かった~って心から思えます。
 

来て下さった皆様、パニポポさん、paniヴァンさん、今回は本当にありがとうございました。ファンの皆様から沢山のパワーを貰って、またcottaの企画一生懸命頑張っていかないと!と思いました。これからも皆様宜しくお願い致します。

静かになった後、パニポポさんを激写しましたよ!貴重な写真です(笑)

そして、毎回恒例。このマカロンタワーをこっそり持って帰る佐藤でした。

さぁお待ちかねのカップケーキとマシュマロフォンダンのレシピはこちらです!

= パンプキン&スパイスクリームチーズ・カップケーキ =
<材料> 12個分
無塩バター 85g (柔らかくしておく)
プレーンヨーグルト 23g
キビ砂糖 85g
はちみつ 10g
卵 2個 (小さ目: かき混ぜて95g使用)
塩 2g
しょうが ひとかけ (おろす)
かぼちゃの裏ごし 125g (かぼちゃは、水分の少ないかぼちゃを煮て裏ごしする)
シナモンパウダー 2g
ナツメグパウダー 2g
オールスパイス 1g
薄力粉 180g
ベーキングパウダー 6g (薄力粉と一緒にふるっておく)
牛乳 90g
=> オーブンは180℃で予熱を入れておく。
<作り方>
1、ボウルにバターを入れて柔らかく練る。
これにプレーンヨーグルトを入れてよく混ぜ合わせる。
2、砂糖、はちみつの順に混ぜて行く。
3、卵を1個ずつよく混ぜ入れ、塩も加えて混ぜる。
4、かぼちゃのピュレとおろした生姜を入れ混ぜる。
5、ふるっておいた粉類とスパイス類をグルグルとよく混ぜ合わせ、牛乳を少しずつ混ぜ入れる。
6、型に出来上がった生地を流し入れ、温めておいたオーブンで20~25分程度、型の大きさによっ 
て焼成時間を変えて焼く。
7、焼き上がったら、ケーキクーラーに乗せて冷ます。

*** クリームチーズ&スパイス・フロスティング  ***
<材料>
クリームチーズ 110g (柔らかく練っておく)
無塩バター 55g (柔らかく練っておく)
粉糖 83g (ふるっておく)
バニラエッセンス 少々
シナモンパウダー 4g

<作り方>
クリームチーズと無塩バターを一緒に混ぜ合わせ、ふるっておいた粉糖を少しずつ混ぜ入れ、バニラエッセンスとシナモンパウダーを入れてよく混ぜ合わせる。
これをお好みの口金をつけた絞り袋に入れて、冷めたカップケーキの上に絞り出す。

= マシュマロ・フォンダン =

<材料>
マシュマロ 212g
水 30~37g
粉糖 453g (ふるっておく)
ショートニング 56g (小さく切っておく)

<作り方>
1、マシュマロを耐熱容器にちぎり入れる。水15gを入れて、電子レンジ(700W)で  
1~2分程度加熱する。30秒ごとに取り出してよくかき混ぜる。
2、これにふるった粉糖の4分の3を混ぜ入れ、よく混ぜ合わせる。作業台に取り出 
し、ショートニングを半量混ぜ入れる。このまま作業台でこね合せる。
3、残りの粉糖とショートニングを混ぜ合わせながら、最後に水分を調整する。
4、ものすごくベタベタしていたフォンダンがこねることによって、手から離れるように 
なったら出来上がり。着色するときには、この状態になってから。
5、ラップによく包んで、冷蔵庫で保管する。1ヶ月ぐらい冷蔵庫で保存可能。
使うときには、作業台に粉糖を振りかけて使うこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。